妊娠・出産 実体験レポ

妊娠後期ママが語る!妊娠中のあるあるマイナートラブル

  1. HOME >
  2. 妊娠・出産 >

妊娠後期ママが語る!妊娠中のあるあるマイナートラブル

みなさんこんにちは。

脱力系ゆるママです。

今回は、これまで妊娠中に起きたマイナートラブルを纏めておきたいと思います。


ゆるママ

今回は個人差があり過ぎてあまり参考にならないかもしれないですが、他のママさんたちとも被るマイナートラブルも多々あるので、ネタとして楽しんでいってください。

妊娠前まで「ホントにそんなこと起きるのかな?」といった体の変化を、身を持って体感しました♪

妊娠初期・中期・後期それぞれのマイナートラブル

妊娠に喜んでいるのも束の間、妊娠発覚から1ヶ月ほど経つと、身体が赤ちゃんを育てようと必死になります。

その影響から、数々の変化やマイナートラブルが襲ってきます。

妊娠発覚〜4ヶ月弱くらいまでのマイナートラブル

匂いがキツくてキッチンに立てない



妊娠発覚してから1ヶ月後くらいに悪阻(つわり)が出始めました。



お腹の赤ちゃんは2ヶ月目くらいになっている頃です。



酷い人は吐いてしまうほど気持ち悪くなるようですが、幸い私は吐くまでには至らず、「これしか食べられない」といったことも起きませんでした。

しかし料理は作れなくなっていました。

ゆるママ
にんにくや玉ねぎ、ネギなどの「ネギ科」を炒める匂いがどうしてもダメ(食欲を刺激される匂いなのに)で、まな板の上で切るのもダメになりました。



旦那さんが料理している時は離れた部屋に避難して布団を被っていた時もありました。


スーパーへの買い出しが困難

スーパーの鮮魚コーナーの生臭さや、精肉コーナーも避けてました。


コロナ渦というのもあり、マスクで何とかやり過ごしていました。

唾液がとにかく不味くて気持ち悪い



唾液も不味くて不味くて吐き出していたこともありました・・・。



今思い返すと、吐かないだけで、酷い方だったかもしれません。


病的な尿意で夜中に何度もトイレ

子宮が急激に大きくなって膀胱を圧迫している影響からか、物凄くトイレが近くなりました。

ゆるママ
しかもいざトイレに駆け込むと大して量が出なくてイライラしてました・・・。

ポイント

「頻尿」は多くのママさんたちが体感したマイナートラブルのようで、ランキングに表すと1位に輝くほどみなさん体感しているそうです。

後ほどまた出てきますが、妊娠後期にもこの「頻尿」に苦しみます。

夜中に急な痒みが襲ってくる

妊娠初期から大きくなり始めてる子宮が肝臓を圧迫している影響のようで、痒くなるような箇所じゃないところが痒くて痒くて途中で起きてしまうほど辛かったです。

 

足の甲やくるぶし、膝や太ももなど、普段痒くならないような箇所が尋常じゃない痒みに襲われて寝付きが悪くなってしまうこともしばしばありました。

 

以前に皮膚科でもらった弱めのステロイド剤を塗ってなんとか過ごしていました。

 

ひどい便秘に苦しむ

元々そこまで快便な方では無いですが、妊娠してからより深刻な便秘症に悩まされました。

 

理想は最低1日に1回は出したいところが、3.4日経っても全く出てくる気配が無くてビックリしました。

 

羞恥心を捨てて産婦人科の先生に相談をしたら、

妊婦さんはよくなるマイナートラブルなので気にしないでくださいね〜妊娠中でも安心して服用できる便秘薬を出しておきますね!

 

と言われて出されたのがマグミット錠330mgという薬でした。

 

 


メモ

これは便を柔らかくし、排便しやすいように作用してくれる薬で、産後も会陰切開の痛みなどから大活躍する薬のようです。


ゆるママ
実際に妊娠中はこの便秘薬があったお陰で深刻な便秘から解放されて過ごせました。

ですが、ずっと下してる状態でした。

妊娠後期は更に重度の便秘症にレベルアップしたので、1日に服用できる上限6錠を服用していました。

妊娠5ヶ月〜9ヶ月手前くらいのマイナートラブル

妊婦中期に入ると今までの不快なマイナートラブルが嘘のように消えて、普段の生活に戻ったかのようなマタニティライフを過ごせました。

キッチンにも立てるようになり、料理も難なく作れるようになれました。


ただ今になって反省しているのは、食欲が戻って食べすぎてしまったせいか、体重がみるみる増えていきました。


後に妊娠後期の

「空気だけでも太れる」

状態を知らなかった私は、後ほどとても後悔するのです。

妊娠9ヶ月〜10ヶ月(臨月)くらいのマイナートラブル


妊娠中期も終えて、少しずつ出産の現実味が帯びてきた妊娠後期。

妊娠後期はお腹も最大限に大きくなってきます。

下腹部や横腹がとてつもなく痒くなりだす

幸いなことに36週目くらいまで妊娠線が出てこなかったので、このまま出産まで運良く妊娠線が出ないように保湿クリームを塗りながら祈っていた矢先、下腹部や横腹に尋常じゃない痒みが襲ってくるようになりました。


経産婦の友人に痒みの相談をしたら、以前友人が妊娠中に産院から貰った塗り薬「ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステルローション」という薬を貰い、試しに塗ってみたら見事劇的に痒みが無くなり再発することもなくなりました。



未だにその効果に密かに感動しています。

ゆるママ
実際はちゃんとお医者さんに受診して適切な薬を処方してもらってくださいね。

妊娠初期とは違う胸焼けや吐き気

子宮が最大まで大きくなって胃が圧迫されているせいか、お腹が空いてご飯を食べるもほとんど入らず、胃がパンパンになってお昼に食べたご飯が夜中まで消化されず、胸焼けとゲップに襲われていました。



夜中布団の中で横になっているとムカムカし、頻尿でトイレに行くために起き上がるとゲップが必ず出て苦しくてとにかく気持ち悪かったです。



妊娠初期に見られた悪阻と全く違う感覚です。


赤ちゃんが下に降りていくと、胃の圧迫から解放されて楽になると聞いていました。



38週目を迎えて案の定胃の不快感から解放され、どんどん赤ちゃんが出てくる準備に入っていくな、と思えたので嬉しかったです。

「空気でも太る」病的な体重増加

油断したら一気に体重が増えます。

そしてかなりの努力(食事制限と運動)をしないと体重は落ちてくれません。

妊婦健診が一週間に1度のペースに切り替わるのですが、1週間で1キロ増加するのはよくあるケースなんだそうです。



そしてしっかり助産師さんに叱られます。

ゆるママ

◆食事コントロール

◆1時間ウォーキング

◆温めの温度で半身浴

これらで体重キープできないか頑張りましたがしっかり増えてました!

悪夢復活!パワーアップした頻尿

子宮も胎児もMAXに大きくなってくると、膀胱を更に圧迫し出します。

トイレで用を足した直後に既に小水をしたくなっているけど、出る気配が無い。

こんな状態がしばらく続きます。

また、胎動がどんどん力強くなってくると、膀胱をパンチされたり蹴られたりされるので、その刺激でまたトイレに行きたくなったりします。

ゆるママ
いっそのことオムツをしたいくらいでした。(泣)

夜中はトイレに10回くらい行ったりして、水もその都度流すのは勿体無かったので、3回に一度くらいのペースで流してました。


本陣痛かドキドキさせられる前駆陣痛

38週目に入ったばかりくらいの頃、内診を受けた際に子宮口が1cmくらい開いていると言われました。

軽く子宮口を刺激されたせいか、その日の夜にズキズキと生理痛のような鈍痛が下腹部におきました。

痛みの起きる感覚が不規則なので、本陣痛ではないということから、すぐに「前駆陣痛(赤ちゃんが出産の準備をしている)」だと思いました。

前駆陣痛と本陣痛

◆前駆陣痛は生理痛のような鈍痛が不規則(10分や15分、30分だったり)に襲ってきて、気付いたら痛みが去って眠っている場合もある。

◆本陣痛は痛みがどんどん増していき、痛みが襲ってくるのと去っていく感覚が規則正しい(5分感覚など)。

 
お産を軽くさせるためにウォーキングをしていると、時々歩けないくらいの恥骨痛が襲ってきたりしていて陣痛が始まってしまうんじゃないかとドキドキしていました。


【番外編】妊娠中に身体に起きた変化

妊娠をきっかけに身体には様々な変化が起きますが、私が一番驚いたのは副乳が6つ増えたことです。


さすがに母乳までは出ないと思いますが、「動物か!」と思いましたし友だちに驚かれました。

出現した場所は脇、乳首の真上、乳下の三箇所でした。

副乳が出現した他には、体毛が薄くなったこと、脇の下が黒ずんだことです。

メンタル面にも変化

また、メンタル面の変化も出ました。

元々涙脆いタイプだったのが、余計涙脆くなりました。

ネガティブなことで泣くことは滅多に無いのですが、感動系では秒で泣いてしまっていました。

【まとめ】マイナートラブルは個人差はあれど共通点はある!

妊娠初期〜後期に渡って起きる妊娠中のマイナートラブルは

体験したマイナートラブル

1時間に3回以上くらいの頻尿
頑固な便秘
悪阻
常にムカムカする胸焼け
尋常じゃない痒み
空気でも太る体重増加
体が全体的に浮腫む

 

※個人差あり

などが挙げられますが、特に何も起きなかったという人もいれば、死ぬ思いをした、という人もいます。

 

なにより、マイナートラブルの振り幅はあれど、「赤ちゃんが育っているんだ!」と辛い時は自分を励まして乗り越えていました。

 

産後は産後のマイナートラブル、育児の辛さなどが起きると思いますが、母体の神秘的な働きや、世の中の先輩ママさんたちを改めて尊敬する良い機会になりました。



ゆるママ

はじめまして!現在30代半ばの1児のゆるママです。▶20代で資金を貯めて飲食店立ち上げ&一度目の結婚▶30歳で離婚&経営権放棄 ▶33歳で再婚し第一子授かり、育児休暇中

-妊娠・出産, 実体験レポ
-, , , , , ,

© 2023 ゆるっと改善ラボ。 Powered by AFFINGER5