産後ダイエット レクチンフリーで目指せ−25kg

【レクチンフリーレポ.1】便秘症は食事改善と運動をしても全く痩せない

  1. HOME >
  2. 産後ダイエット >

【レクチンフリーレポ.1】便秘症は食事改善と運動をしても全く痩せない

みなさんこんにちは。

脱力系ゆるママです。

私は元々快便タイプの体質ではなかったのですが、妊娠・出産を機に重度な便秘症に陥ってしまいました。


産後太り解消を含め、食事改善や運動を取り入れるもなかなか改善しない日々を過ごし、頭を悩ませていました。

そんな中、食事内容をあることを意識して変えたところ劇的に解消していきました。


今回は、便秘解消する前に、身を持って知った経験をお話していきます。

このような方々へお送りしています。

☑食事制限したり運動しても便秘でなかなか痩せない

☑便秘薬などを常用せずに自然排便したい

☑便秘解消をして体質改善したい

ゆるままの体質データ

  • 年齢は35過ぎのアラフォー
  • 年々基礎代謝が落ち、痩せにくく太りやすくなっている
  • 妊娠前からあまり快便体質ではなく、時々浣腸を使用する時もあった
  • 妊娠中に便秘症になり、非刺激性の便秘薬「酸化マグネシウム」を処方してもらっていた
  • 「酸化マグネシウム」を産後も常用しており、それでも効かない時は浣腸を使用していた
  • 便秘薬を服用しなかった場合、4,5日まったく便意を感じない
  • 産後は混合ミルクで過ごしていたが、体重は臨月の重さに戻ってしまった
  • 20代の時に食べない&運動のダイエットで痩せたりリバウンドしたりを繰り返している
  • 母親も便秘薬常用の便秘体質

ゆるママの嗜好データ

  • 洋菓子やチョコなどの甘いものが好き
  • 食べることが大好き
  • 夫さんも食べることが大好きなので、夫婦で美味しいものを食べることが楽しみのひとつ
  • 揚げ物やポテトチップスなども好き
ゆるママ
こうして見ると、「デブまっしぐら」な体質と嗜好ですね・・・。

私と体質や嗜好が似ている人は効果があるかもしれません。

食事の内容を見直し&運動しても痩せない(写真あり)

産後6ヶ月頃、恐る恐る体重計に乗ると、なんと臨月と同じ体重にまで戻っていました。

ゆるママ
産後間もなくの頃は一気に6キロくらい減っていたのに!

第二子もあまり間隔を空けずに妊娠したかったので、慌てて産後ダイエットを開始しました。

ゆるママ
臨月の時の体重のまま再び妊娠したら帝王切開直行です。

実際の写真です。

目標は太りにくく痩せやすい体質になること

例えば「○○kg痩せる!」というよりも、

「体に無駄な栄養を溜め込まず、快便で脂肪燃焼しやすい体質になる!」という目標にしました。

なぜなら、「○○kg痩せる!」というのは過去の経験上、最もリバウンドしやすいからです。

体重の数値だけを気にしていると、誤ったダイエットをしてリバウンドし、痩せにくく太りやすい体質の歴史を更新してしまうのは絶対に避けねばなりません。

今回から体重の数値に振り回されるのではなく、根本的な体質を改善する。ということに着目しました。

体質改善をするにはまず食事の見直しと生活習慣の見直しです。

ゆるママ
目指す最終形態は食べたいものを美味しく食べて、太らない体質になることです!



便秘解消を意識した食事メニューにしてみる

まずは重度な便秘体質を改善するべく、食事メニューを改善しました。

Beforeメニュー

【朝】
お菓子とブラックコーヒー
(お菓子はチョコパイや板チョコ、洋菓子などとにかく甘いお菓子)

【昼】
手軽に作れるカップ麺や袋麺、余ったご飯で卵かけご飯

【夜】
揚げ物、炒めもの、ご飯も大きなお茶碗で1,5人前くらい

【食後のデザート】
アイスやお菓子

ゆるママ
そりゃ太りますね。栄養不足と子育てのストレスで常に「何か食べたい!」状態でした。

Afterメニュー

【朝】
果実酢ドリンク
ミックスジュース
(バナナ、牛乳、小松菜、オリゴ糖)

【昼】
葉物と海藻の味噌汁
鶏のささみ、ムネ肉などをメインに炒めもの
きゅうりやトマトを中心に副菜
玄米、納豆

【夜】
葉物と海藻の味噌汁
鶏肉や豚ロースなどの脂質の少ない肉料理
キャベツや白菜などの葉物系サラダ
玄米、納豆

ゆるママ
Afterメニューのポイントは

・白米を玄米に変え、納豆を食べる。
・動物性タンパク質と野菜をバランス良くしっかり食べる。
・お菓子の間食をしない。

ということを心がけていました。

運動を取り入れる

食事改善メニューを一週間続けてみたのですが、体重は変わらず。


もちろん便秘も解消されません。


そこで運動を取り入れないと便秘解消にはならないと思い、毎日20分の運動を取り入れました。

 

ゆるママ
なるべく

・続けられる
・子育てもあるので時短で効率良く燃焼できる

運動を意識していました。

運動はエクササイズDVDを見ながら、筋トレと有酸素運動を交互に行って効率良く脂肪燃焼して筋肉を付けるメニューです。

息を切らし汗だくになりながら数週間続けました。

私の体質改善で試みたのはシンプルに食事改善と適度な運動。

第一優先は便秘解消にはじまり、そこから運動を取り入れて体を引き締めるやり方を考えていました。

体重は減らず、便秘は悪化の一途を辿る

食事改善と運動を初めてから2週間が経とうとしていました。

体重は1キロ圏内を増えたり減ったりするだけで、便秘は解消されません。

たまに便意を感じても量が少なく硬めで切れ痔になるような質の悪い便だったりします。

質の良いウンチ

  • バナナ型で程よい硬さで1,2くらいの量が出る
  • 色は黄色〜茶色
  • 匂いはあまり臭くない
  • 便器に付かない

質の悪いウンチ

  • 硬くて切れ痔になるくらいコロコロ、またはドロドロ
  • 色は黒、灰色、赤
  • 匂いは刺激臭が強い
  • 便器にこびり付く
  • 便をしてもスッキリしない
ゆるママ
食事は玄米を中心に、納豆などの発酵食品、海藻類、豆類や葉物、動物性タンパク質を中心に摂取していたのに何故でしょうか。


腸が汚れていると代謝が落ちて痩せない

腸内が悪玉菌に支配され、摂取した糖やエネルギーをまともに代謝してくれなくなると体内に無駄なものをどんどん溜め込みます。

最悪水を飲んでも太るという恐ろしい結果に陥ります。

ゆるママ
悪さをしている原因は悪玉菌だとわかりました。

しかし善玉菌が増えるような食事内容を意識しているのに、改善されないのは何故なのでしょうか。


便秘解消のために行っていたこと

チェックリスト

  • 「便秘解消に効く」と言われている食材を取り入れた食事メニュー
    (玄米、納豆やキムチなどの発酵食品、豆類、キャベツ、海藻類、ごぼう、大根、バナナ、きなこなど)
  • 食べたものを記録するレコーディングダイエットをする
  • 咀嚼回数を増やす
  • 水をこまめに一日2リットル飲むようにしている
  • 毎日20〜30分ほどの適度な運動
  • お風呂上がりに便が出るマッサージ
  • 次の食事まで16時間空けるオートファジーを取り入れる


これらをやっても一向に改善されませんでした。

ゆるママ
状況は悪くなる一方でストレスは溜まり、投げ出したくなっていました。


そもそも便秘を改善しないと運動の効果は得られない

今回改めてリバウンドしないよう、しっかり健康的にバランス良く食べ、まずは便秘解消をしていくやり方をしてみました。

しかし並行してしんどい運動を取り入れても便秘解消はされず、当たり前に体重や見た目の変化も感じられませんでした。

体内の環境を変えなければ体重や見た目にも影響は出ないと身を持って知りました。

 

2週間だけでは効果がすぐに現れない、と思いつつも便秘解消は早めに効果が出ると思っていただけにショックでした。

そこで食事の内容を更に見直しをすることに至りました。

次回はその内容をお送り致します。



ゆるママ

はじめまして!現在30代半ばの1児のゆるママです。▶20代で資金を貯めて飲食店立ち上げ&一度目の結婚▶30歳で離婚&経営権放棄 ▶33歳で再婚し第一子授かり、育児休暇中

-産後ダイエット, レクチンフリーで目指せ−25kg
-, , , ,

© 2022 ゆるっと改善ラボ。 Powered by AFFINGER5